■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■もう、うんざり・・・。
2007/06/24 Sunカフェ女王様ペンギン
『カフェ女王様ペンギン』としてはですね・・・。

まだ公示前だから、正式な選挙運動期間ではないですね。
でも、公示後に選挙事務所になる立候補予定者の後援会事務所では実質的な運動に入っています。
知り合いが立候補予定者の妻や兄弟姉妹、親戚をつれて尋ねてきます。
同じ候補者の関係者が今日だけで3人来ました。それほど親しくない人まで来てます。
リーフレットを10枚ずつ置いていきます。そのほか、政党のパンフレットも置いていきました。ここにも住所名前を書いて、誰かを紹介する欄もありました。

ああ、もうたくさんです!!

投票日が1週間延びてしまいましたね。
1週間余計に何かをしなくてはならなくなったのでしょうが、もう自宅訪問はもうやめてください。ぺがこ、お店がありますから。この後のしょうもない電話にも悩まされたくないんですよ。
ぺがこは、選挙のときだけ来てくださっても、ダレソレ先生がわざわざ来てくれたなんて思わないたちですから。深々とお辞儀をされて、握手されても、明日会っても、ぺがこのこと、何処の誰だか覚えていないでしょう??

公示前に、もう、うんざり!!

得票率下げているのは、無党派層がどうのこうの、感心がどうのこうのじゃなくて、やり方に問題があるのかも知れないと思うぺがこです。

ぺがこはリーフレットも電話攻撃もない日本ペンギン党に決まってます。
なんたって女王様ペンギンなんですから
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■<いじめ>携帯で撮影・・・。
2007/06/19 Tueニュースから
『<いじめ>携帯で撮影、同級生34人に送信 栃木の中学』
[2007-6-19 毎日新聞]
栃木県北部の市立中学校で5月、2年の女子生徒(13)が体操着をまくり上げた状態で上半身を写真撮影され、画像を同級生34人にメールで送られたことが19日分かった。栃木県警は強要容疑で捜査している。
同校によると、5月18日の放課後、複数の女子生徒が、被害を受けた女子生徒に体操着をまくり上げるよう命じた。被害生徒は着衣をまくり上げ、携帯電話のカメラで上半身を撮影された。生徒は同21、22日も校内で同様に撮影され、画像は3回にわたり、計34人の携帯電話に送信されたという。同級生を含む同学年の女子生徒13人が関係していたとみられる。
被害を受けた生徒は6月6日、担任教諭に相談。同校が調査し、女子生徒13人とその家族が謝罪したが、被害生徒は同11日から登校していないという。校長は「あってはならないことであり、被害者や家族の心境を思うと、申し訳ない。再発防止のため、指導を強化したい」と話している。【山下俊輔】

この事件を栃木県の新聞ではどう扱っているかを検索してみた。

『女子中学生のいじめ画像流出 県警捜査着手』
[下野新聞SOON]
県北地区の中学校で五月、二年生の女子生徒が複数の同級生から着衣をまくり上げるように言われ、その際に携帯電話で撮影された画像が同校の三十数人の生徒に流出していたことが、十八日までに関係者の話で分かった。県警は関係する生徒から事情を聴くなど、強要の疑いで捜査を始めた。
学校の説明などによると、五月十八日の放課後、教室で数人の女子生徒が体育着をまくり上げるなどしており、そこにやってきた被害生徒も同じことをするように言われた。断り切れずに着衣をまくり上げると、一人がその様子を携帯電話で撮影したという。

同月二十一、二十二の両日にもプール脇やトイレで被害生徒が着衣をまくり上げるなどさせられ、やはり携帯電話で撮影された。三回とも被害生徒以外に五、六人の女子生徒がおり、合計十三人がかかわったという。

六月に入って被害生徒から相談を受けた学校側が事態に気づき、調べたところ三十数人に画像が流出していたことが判明。女性教諭が画像を確認した上、保護者らの了承を得て消去したという。

画像を撮影したのは三回のうち二回が同じ生徒で、使われた携帯電話は学校の規則に反して持ち込まれていた。かかわった生徒は学校側に「悪ふざけ半分だった」などと話しているとされる。

校長は「今回のことはいじめと考えている」とした上で「生徒や両親の心痛を思うとあってはいけないことだ。学校でできることは誠心誠意やっていきたい。携帯に関する指導も強化していく」と話している。



「悪ふざけ半分だった」といい訳をしても、撮影した女生徒は、メールまで流して面白がっていたのだろう。中学生だと、加害者女生徒たちへの登校禁止などの罰則があるのだろうか。

ややもすると加害者の家庭環境が・・・などど情状を酌みやすいものだが、このくらいの事件などと思わずに、厳しく罰せなければ「いじめ」は後を絶たない。
被害者生徒がこのまま登校拒否になってもおかしくない。
加害者たちがしたことは、被害者に生涯の傷を負わせることなのだよ。

病的ではないから、なお一層のこと神経の通わない気味悪さがある事件だ。
トラックバック(0)+ +コメント(4)
■■■買いだめ・・・。
2007/06/19 Tueニュースから
四国は毎年のように水不足になるような気がしているのだが・・・。

給水所、水買い置き 影響じわり 取水制限]

こういう記事を読むと必ず思い出すことがある。

小学生の頃のこと。
学校の階段の踊り場にトイレットペーパーの大きなボックスが幾つも重ねられていた。その踊場近くの保健室の先生に「どうしてですか?」と質問をしたら、先生は
「学校に入っている業者さんが、もうすぐ高くなるから買い置きしておいた方がいいと薦めるの。学校は人数が多いからすぐになくなっちゃうでしょ。」と。

この話を私から聞いた母は、トイレットパーパーの買いだめをし、父の職場でも買い置きをするように指示したそうだ。

それからまもなく、本当にトイレットペーパーが店からなくなった。
トラックバック(0)+ +コメント(0)
HOME
プロフィール

ぺがこ

Author:ぺがこ
イヌ科ネコ族ブラピ様

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。